Colors

 

色について

 

色のちからを味方につける

自分に必要な色を身につけること。
フランスでいわれるこの言葉。

「可愛くない女はいない。

ただ自分を可愛く見せる方法を知らない女がいるだけ」

 

魅力的な人は自分の見せ方を知っているとともに、
自分の弱点をよく知っています。
その見せ方へのストラテジーは女の野性的知性です。

白、黒、赤
女性にとって基本のカラー。

まるで真珠のようにクリアーな濁りの無いシルクの発色は、
女性の肌にやわらかなハイライト効果をもたらします

 

“シルクはこの世でいちばん柔らかで、いちばんきもちいいジュエル”

 

◆色のちからを味方につける。
◆自分に必要を色を身につける。

白、黒、赤。
女性にとってたいせつなカラー。

その魅力と、美しさ、個性と、力強さ、、、
自分の味方になるものをぜんぶ使って、

自分にうっとりして。
自分に恋して。

それから、誰かに、恋して。

 

—————————————-

 

シルクは発色がとても美しい素材です。
着物を扱われている京都の染物屋さんにお願いしています。
どうぞ深みのある色合いをお楽しみください。

 

 

白  White for Goddess 宿命的に汚れが目立つ白、ゆえに伝わる本当の清潔感。
赤  Bordeaux for love  肉体的愛のカラー。
黒  Black for freedom すべての光を吸い込む黒。その魅力、その神秘性。

 

————————————————

chuu_mark1-e1412878199243

 

 

Chuu  

original silk lingerie