home

MY LINGERIE IS MY ANGEL.

 

“見えないところを美しくととのえること” は、

女性にとってどんな美容液より有効です。
そこには、自身の ”美しく在る” という気持ちが宿っていて、
襟元や袖口やスカートの裾から、においのないアウラとして香り立ちます。

”水のような香水”

というのは調香師にとって永遠の憧れとして永遠のまま存在しますが、
もしかすると、このアウラのことかもしれない、と。
シルクは水の属性を持つ。と、私は思っていて、
この香らない香水は、色もかたちも重さもない「お守り」のようにあなたを守ります。
けれど、それを作り出すのはあなた自身で、

このランジェリーはそのお手伝いをする天使なのだと、私は信じています。

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.